製作事例

  
                

大型制御盤・配電盤の量産溶接組立

※サムネイルをクリックして他のイメージをご覧いただけます。

工場内生産ライン等で使用される大型の制御盤(ボックス)や配電盤のご依頼が増えてきています。ライン構築にあわせてセミオーダーメイド的に対応、少しづつ仕様が変化する場合が多く、その都度、設計・展開を加えていきます。写真のように溶接組立てにおいては、治具等を巧みにつかいながら、複数メンバーで作業分担を行っていくことで、生産性の向上だけでなく、品質のバラツキもおさえることができます。仮溶接・本溶接・仕上作業と作業を段階別に行っています。

材質 SECC(亜鉛メッキ処理鋼板)・SGCC(アロイ鋼板)等
ロット 10台程度
お客様業種 メーカー様
特長

設計展開-NC-ベンダーー溶接組立-塗装-アッセンブリーを自社で対応することが特徴です